プロフィール

スタッフ

皆さんこんにちは。JO-JOです。毎日変わった地元の有機野菜を仕入れておりますのでなにか仕入れましたら写真で登校してまいります。宜しくお願いいたします。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

メニュー Feed

2010年9月15日 (水)

本当にお久しぶりぶりです。

うーん。暑さなのからか全然かけてないです。もう気づいたら九月です。今日は涼しいですね。皆様お体は大丈夫でしょうか?最近何やらやることだらけでドタバタでしてやっとコメントを書きます。最近の変わったお野菜のご紹介です。まずはもう八月の初めあたりから収穫できておるのですが大原の山脇さんのところの花オクラこの花は花のみを食べる食用で皆様が普段食べるオクラとは少し違い実はおいしくないらしいです。食べ方はシンプルにポン酢とカツオ節で生で食べるとおいしいです。ほのかにトロミがいい感じです。次に御紹介するのはサワーガーキンという世界で一番小さなきゅうりと食用のほうずき(小さいほう)とほうずきトマトのトマティーオもうサワーガーキンは見た目にもかわいいですがお味といいますとなんとスイカの皮の味(笑)もう見た目だけで勘弁して下さい。食用ほうずきはほのかに甘いよん!トマティーオははっきりいっておいしくない。メキシコではサルサに使うとか。うーんどうでしょう

2010年7月 7日 (水)

大きなキュウリ

今回大原で仕入れてきましたキュウリをご紹介。とにかくでかい
昔食べた記憶のあるキュウリですが実際調理したことがないので、シンプルに炊いて葛寄せにいたしました。うーん懐かしい味です。やはり種は硬いのでとるべきでした。味付けはだし汁にみりん少々、薄口と塩で味付け。最後に葛でとめます。冷やしてたべると尚おいしいですよ。ほかにもちょっと変わったズッキーニのご紹介UFOズッキーニです。いがいとやわらかいです。
写真は黒インゲンです。ただ難点は火を入れると緑になるという欠点があります。味はおいしいですよ

2010年6月 2日 (水)

大原に言ってきました。

先日ご報告できませんでした大原でお店を開店させた後輩のお店に行ってまいりました。バスで一時間かけてゆっくり到着。なんともまあ分かりにくいこと。しかし目印は草庵という染物工場の中にあるのが唯一の手がかりです。カウンター六席とテーブルが一つのなにかあたたかい空間です。お料理はおまかせで大原の有機野菜をメインに出てきます。野菜は取れたてなのでとってもおいしかったです。玉ねぎの素材がいいのでシンプルなソテーもびっくりするほどおいしかったです。石釜でやかれるピザやパンもおいしかったですよ!
そんな大原の朝市にも日曜日行って参ってお野菜を後輩が作った葉玉ねぎや違う農家の有機野菜も購入いたしました。これからもおいしいお野菜を仕入れたいとおもいますのでお楽しみに!
続きまして先日仕入れたルバーヴのご紹介!見た目はイタドリに似ており味も妙にすっぱいので何じゃこれという感じのお野菜です。ジャムにするということなので作ってみました。結果としてはメチャクチャおいしいです。プラムのような味で正直びっくりです。昨日は羊のローストのソースとしても愛称ばっちりです。

2010年4月20日 (火)

こんな竹の子見た事ない

こんにちは。先日あおりいかを仕入れましたのでせっかくたくさんの墨を吐いてらしたのでせっかくですからイカ墨のパスタのソースを仕込みました。やっぱり手造りはおいしいですね。ちょっと出来上がりに自家製の塩辛なんかをトッピングすると口の中でイカの独特な風味が広がります。続きまして先日のこと京都の山科農協さまからいつもお米をいただいているのですが今回、超特大な竹の子を山の方からいただいたと言うことでちょうだいいたしました。いきなり手渡しで頂いた時の重みといったらなんといっていいやらわからんぐらいおもたかったです。水煮にしようと思いましたがデカすぎて断念。今じゃお店のオブジェとなっております。皆様立ち止まって見ておられます。今だけなので近い方は是非足を運んで見に来てください。本当にでかいです。電信棒ぐらいの太さなんですから!

2010年4月14日 (水)

都をどりに行ってまいりました

お久しぶりです。ちょっと春の桜のシーズンでかなりバタバタしてブログからはなれておりました。すいません。有機野菜は山菜がピークに入荷しておりまして、先日野生のたらの芽が入荷いたしました。やはり全然違いますね。大変ご好評いただきました。また昨日は滋賀のワイルドな蕗も入荷しました。香りが大変よろしおす。今日は祇園の歌舞練場に都をどりに行ってまいりました。お客様は最近都をどりの帰りのお客様が多くお話は伺っておりましたが妻も私も初体験でございます。ご近所なのに行くことがなく若干緊張いたしました。いやいややはりに日本の文化は奥がふこうございます。もっと勉強せんといけまへんなあ。かなり華やかなのは確かでございます。少し歌舞伎にも興味ほいだきました今日このごろです。

2010年3月31日 (水)

ぐるなびシェフコンテストに応募しました

締め切りぎりぎりで応募!かと思いきや締め切り延長!えっ?何?何があったのだろうか。多分意外とテーマが難しかったのでしょうねえ。今日は写真だけつけます。今から花見に行ってきます

2010年3月17日 (水)

暖かくなりましたね

まだ肌寒さは残るものの本当に暖かくなりました。こちら祇園にも観光の方の数も増えてきたように感じます。京都の開花は27日と聞いていたのですが私の家のの方角の嵐山の方では(特に寒いところ)少し咲き出しているのにびっくりいたしました。それでも夜は寒いので皆様、体には気をつけてくださいね。私の家内は高熱を出して家でねこんでおります。今日は休みで本当によかったです。さて春となりますと新しい食材はお目見えいたします。京都の山城のたけのこや菜の花、あと変わった山菜でいいますと「のびる」が入荷いたしました。これも天ぷらかサッと湯通しして自家製のフキノトウで作った蕗味噌をつけて食べるともう口のなかは春満開。今祇園では花灯路を22日まで行っておりますのでもし京都にお越しの際には是非お立ち寄りくださいね

2010年2月24日 (水)

お次は野生の鴨です。

今回沖縄の野菜をいただいている八百屋さんが京都の山で獲れる野生の鴨はどうですかと言うので私も鴨一匹解体したことがなかったので興味半分でいただくことことにしました。お値段は正直いってお高いです。奥さんにも嫌な顔をされました。トホホ。さて八百屋さんに配達していただきものを見せていただきましたが、やはりリアルにお顔がついておりまして写真にのせましたが顔はカットいたしました。まだ羽はむしってあるのでまだ下処理はらくでしたが初めは抵抗がありました。内臓も処理済でした。さて解体の始まり。鶏はあるのでなんとなくわかるのですが見た目はやはり自然に揉まれているので無駄な脂肪はまったくなく筋肉質です。まずそれぞれの部位をお塩でマリネして一日ねかして水でさらして塩抜きします。あとはコンフィするじゃオーブンでローストいたします。今回オレンジのソースをからめて野菜を添えて出来上がり!お味はと言うと予想していたより臭みはなく。弾力抜群でした。大変好評いただいております。もうすぐなくなるのでお早めに

2010年2月 9日 (火)

よもぎを仕入れてきました

実は昨日仕入れてきた中に伝えていませんでしたがよもぎを購入していましたがまともに使ったことがなかったので自信がなく内緒にしていました。まずシンプルに天ぷら。これは非常に季節を感じさせる苦さで美味しかったです。もともとソースを作ってみようと思っていましたので準備にとりかかろうとしましたが念のためおひたしを作ってみようと試みてやりました。結果を申しますとマズイです。だれかやったかたがおられるなら教えて頂きたいです。余談はさておき本題のソースです。作り方はジェノベーゼと同じ作り方です。用意いたしますのはよもぎ、松の実、ニンニク、サラダオイルとオリーブオイルとアンチョビです。これをミルサーでひたすらまぜるのみ。オリーブオイルだけで混ぜると香りがきついので半々ぐらいがベスト。チーズはお好みでいいと思います。私は仕上げに入れるのでいれませんでした。ソース自体の味というのはそんなに苦くかんじませんがよもぎ独特のにおいも感じません。
さてあとはパスタを茹でて絡めるだけの作業。ボールに適量のソースをとり茹で汁で湯銭することえをおすすめ。ちょっとでも香りがでてきますよ。ゆであがったら絡めながらお塩とチーズをまぜて出来上がり!さて肝心のお味はと言うとちょっと春のにがみと青臭さが春を感じさせます。ちょっとくせはありますが私は好きな味です。うちの奥さんも気にいってくれました。今日のお昼のまかないにあまった鯛を焼いてよもぎソースをつけて食べましたがよもぎの香りがきついのでさっぱりした魚はオススメできないかもしれませんね。皆さんもお試しあれ

2010年2月 8日 (月)

最近の変わったお野菜です

いつも野菜を扱っておりますが最近中央市場にもちょっとかわった野菜を仕入れるようになりました。いつもは有機野菜ですが今回は違います。確かに有機野菜は安全でいいのですが、おいしいものをと言うことで使用しております。今回ご紹介させていただきますのは紫長芋とヘチマです。紫長芋は見てのとうり中が淡い紫です。味はかなり濃厚でジネンジョのような食感です。次はヘチマです。この二つは宮古島産です。まずお客様にもおだしさせていただいておりますが「ヘチマ」というだけでおどろいていただいております。当店ではコンニャクと一緒に辛味噌で炒め煮にしておだしさせていただいております。味はと言うとちょっと青臭さがきます。好き嫌いが分かれるお味ですね。今度その八百屋さんで自然の鴨も扱っていると聞いたので今度予約をいれたので購入いたします。また報告しますね。お楽しみに!

京ちゃぶ屋ばる Jo-Jo のサービス一覧

シェフ紹介:
BEST OF MENU
京ちゃぶ屋ばる Jo-Jo